はじめての植物画
 

講 師 マカロンボタニカルアート公認講師 大谷 順子
受講日 第2土曜日 10:00~12:30
受講料 2,700円/月  *受講料は3ヵ月分前納となります。
教材費 筆、絵の具等セット約8,000円
持ち物 水彩絵具、筆記用具、ポケットティシュ

~植物画を基礎から楽しく学べます。~
ボタニカルアートは、植物の姿を省略や誇張をまじえず正確に描くことを原則とし、その細密な描写が魅力のアートです。それだけにちょっとハードルの高いアートと思われるかたは、まず塗り絵から始めて下さい。専門家の描いた線画を、下絵として、テキストに従い、ぬりえをしていくうちに、自然に物の形をとらえる目、色をみわける力が養われます。絵が好きな方、脳を活性化させて、わくわくとした時間を過ごしたいと思っている方。さあ、はじめてみませんか。 ボタニカルアートのぬりえは大人のぬり絵としても最適です。充実したテキストと教材により楽しみながら本格的な植物画が学べます。※テキスト『植物画・はじめての彩色レッスン【DVD付】』(2,300円税別)は受講料の中に含まれますので購入の必要はありません。

はじめての植物画

◆カリキュラム

多くの植物図鑑の挿絵を手掛ける西本眞理子先生がオリジナルで描かれた線画を使い、塗り絵感覚で彩色をしながら季節の花を描きます。ハガキサイズから始めてだんだんと大判サイズの絵を描きます。

  1. 植物画の基本の筆使い。平塗り 重ね塗り ぼかし塗り 白抜き 洗い落とし
  2. 混色の方法
  3. 遠近と空間の描き分け
    課題の16作品を終了後、希望者には終了証書をお出しします。(申請料1000円+税)
1日体験 随時可能です。※ 事前にご予約ください。
体験費 2,700円 教材費300円

講師プロフィール

大谷 順子  講師ブログ http://ameblo.jp/bokoblog/
ネット通販の画材店『絵ごころショップ』経営。ストレス無く絵が描ける筆『花絵筆』を開発。30代のころよりデコパージュ、シャドウボックスなどの手工芸の講師を務める。40歳になり絵画の世界に惹かれ画材店に勤務しながら油絵、パステル画を学ぶ。多くの画家と交流があったが、植物画の第一人者西本眞理子先生の植物画と出逢い、魅了され直弟子となる。直弟子として西本眞理子先生をサポート、植物画の普及を目指して活動。