~小筆で学ぶ毛筆書き~
くらしに活かす毛筆

講 師 東京賞状書技士養成塾代表 藤原 雅鳳
受講日 第1・3木曜日 13:30~15:30
受講料 4‚320円/月 *3ヵ月分前納となります。
初回教材費 くらしに役立てコース1‚000円 ビジネスコース 3‚000円
持ち物 小筆900円、墨汁980円(硯墨は不可)※小筆のみ講師より購入必須

コンピューターやワープロの普及にともない字を手書きで書くことが減り、毛筆の必要性も少なくなってきていますが、最近は美文字や肉筆が見直され毛筆で美しい字を書きたい人が増えています。この講座では一般書道とは違う、日常的に必要な小文字、細字を中心に誰にでも読める楷書の習熟を目指していきます。 気軽に始めやすい「くらしに役立てコース」または本格的にビジネスに活かしたい「ビジネスコース」のどちらかをお選びください。

くらしに活かす毛筆

◆カリキュラム
<くらしに役立てコース>
生活に密着して必要性のあるものを中心に取り組みます。
・漢字の基本点画を学ぶ
・漢字、ひらがな、カタカナを書く
・自分の名前を綺麗に書く
・のし袋を書く
・住所、氏名の宛名書き
・年賀状を書く
学んでいる内に、書き慣れて、より広く学びたいなどご本人の希望をお聞きしながら教材を追加して「ビジネスコース」の内容に取り組むことができます。
<ビジネスコース>
最初から宛名書きや賞状などのビジネスとして筆耕技術を学びたい方のコースです。
・くらしに役立てコースと同様に漢字の基本点画、ひらがな、カタカナ、自分の名前からスタートしますが、 のし袋、宛名書き、リボン、賞状などは「くらしに役立てコース」の教材よりも広範囲なものになっており、 追加教材も豊富に揃えておりますので、ご本人のご事情や上達度合により、相談しながら進めていきます。
・3級、2級、1級、準師範、師範と5段階の認定制度があり、上達の目安、励みになり達成感にもなります。

1日体験 随時可能です。※事前にご予約ください。※体験時の筆、墨汁はお貸しします。
体験費 2,160円 教材費別途

講師プロフィール

藤原 雅鳳
NHK文化センター、よみうりカルチャー他多数カルチャーで指導中